Top > Staff

staff

 

■原作

   緑川ゆき白泉社「月刊 LaLa」連載)

 


■脚本・演出

藤沢文翁
劇作家・演出家
藤沢文翁
 
ふじさわ ぶんおう | 1976年4月19日東京都港区六本木生まれ。英国ロンドン大学ゴールドスミス演劇学部卒業。ロンドン大学教授Robert GordonやRaphael Adjaniに師事する。20代でパリに渡り、その後2005年、英国にて「HYPNAGOGIA」「MERMAID BLOOD」を上演し演出家・劇作家としてデビュー。日本に帰国後、ヨーロッパから持ち帰った手法を用い「手に汗握る朗読劇」としてSOUND THEATRE PROJECT(新感覚・音楽朗読劇)を創設。「HYPNAGOGIA」や「MERMAID BLOOD」の凱旋公演を成功させ、新作の「THANATOS」、TBS主催「叢雲~MURAKUMO~」や東宝製作「CROSS ROAD」など続々と上演している。洋の東西を問わず、歴史文化や芸術に精通し、劇場にとどまらずテレビや新作落語、ドラマのシェイクスピア監修等、幅広い分野で活躍している。また近年では、自身のビジネスノウハウと、舞台人としての経験を融合させ「ビジネスで役立つ演出家・脚本家のスキル」を社員研修や講習会として行っている。



■音楽

吉森 信
ピアニスト・作曲家
吉森 信
 
よしもり まこと | 広島県出身。1980年代から、関西のライヴハウスでキーボーディストとしてバンドでの演奏活動を始める。その後東京に移り、プレイヤーとして、数々のライブや録音に参加。その間、「モダンチョキチョキズ」「ヒカシュー」や、鍵盤ハーモニカのみのアンサンブル、「P−ブロッ」など、多種多彩なバンドに参加し、セッション等での共演者もジャンルを問わず多数。その他、さまざまな形態で、国内外での演奏活動を積極的に行いながら、作曲や編曲も多数手がけ、近年はアニメーションのサウンドトラックを数多く制作。2010年、ピアノソロアルバム「うたのそばに」を自主レーベルより発表し、2012年、これまでのサウンドトラックを集めたアルバム「七つの扉」を発表。現在は、ピアノソロをはじめ、自己のオリジナル曲を演奏するライブも各地で行う。アニメーション劇伴:『夏目友人帳』シリーズ、『蛍火の杜へ』、『海月姫』、『デュラララ!!』、『バッカーノ!』、『学園アリス』、『恋風』。



 


イラスト制作:山﨑絵里 [ イラスト ]
       2Dworks 西谷知恵
 
イベント企画・制作:NAS
制作:アハバ音楽工房
 
舞台監督:黒田大輔 [ クリエイト大阪 ]
照明:久保良明 [ エヂソン ライトハウス ]
音響:佐藤日出夫・亀濱宏樹 [ エス・シー・アライアンス ]
特効:兒嶋洋一郎 [ ナゲッツ ]
DOT IMAGE:諫山喜由・原口真砂 [ アイ・エス・エー ]
楽器:赤木茂和 [ サンフォニックス ]
美術:中山裕人 [ 日本ステージ ]
ステージデザイン:伊久美和孝 [ 日本ステージ ]
ヘアメイク:mami
衣裳:小野涼子
ウェブサイト制作:飯川亮・橋本幸哉・赤池優希 [ ブルージラフ ]
 
サウンドシアターAP・デザイン:藤野哲士・田邉友姫 [ アハバ音楽工房 ]
サウンドシアタープロデューサー:青木照和 [ アハバ音楽工房 ]
 
制作協力:小田未希 [ オフィス・REN ]・藤田早苗
キャスティング協力:ネルケプランニング
 
協力:白泉社
         アニプレックス
         テレビ東京
         朱夏
         大森貴弘
         出合小都美
         DISK GARAGE
 
協賛:バンプレスト / タカラトミーアーツ / dアニメストア
主催:「夏目友人帳」サウンドシアター製作委員会