Top > Archive

archive

 

※2013年9月に実施された前回公演のアーカイブページです

 

 

  Story

第一幕 音劇版「儚い光 ~きずな~」

 
ある夜、夏目が寝苦しくて目を覚ますと、そこにニャンコ先生の姿がない。酒でも飲みにいったのかと、再び布団に入ろうとするが、ある一つの事が気になって眠れない。

今夜は静かすぎる・・・

「妖」が見える。そのために、孤独を味わってきた夏目だが、同時に「妖」が見えなくなって苦しむ人の姿も見てきた。もし、ニャンコ先生が「いない」のではなく「みえない」のだとしたら・・・? 先生を探しに行く夏目の脳裏をよぎるのは、過去の記憶。沼の側で出会った「ホタル」と名乗る妖の物語・・・。お互いを想い合った人と妖。しかし、ある日を境に、人は妖を見る目を失った。妖を求めて彷徨う人と、自分はここにいるのだと訴え続ける妖の物語。シリーズ人気エピソード「儚い光」をベースに、夏目と人、そして妖達との絆を語る。

 

第二幕 昼の部「守り犬」、夜の部「偽り神」

サウンドシアター作品において原作・脚本・演出を手掛ける藤沢文翁によるオリジナル書き下ろしエピソードを昼夜公演それぞれに違う物語でお届けしました。

▼ 夏目友人帳とは

2008年7月より、テレビ東京系列にて通算四期に渡り放送され、幅広い層から支持を受けているアニメ『夏目友人帳』シリーズ。白泉社『LaLa』にて連載中の原作『夏目友人帳』(緑川ゆき著)は、今年10周年を迎えた。物語の主人公は、妖怪を見ることができる少年・夏目貴志。彼は、祖母レイコが妖怪を子分とする証にその名を書かせた契約書の束「友人帳」を手にして以来、自称用心棒の妖怪・ニャンコ先生と共に、妖怪達にその名を返す日々を送る。彼らを取り巻く友人たち、妖怪たちとの心の交流を描く、妖しく、切なく、懐かしい 感涙のあやかし譚。

▼ SOUND THEATRE (サウンドシアター)とは

従来の朗読劇にはない、言葉の上だけで成立する「掛け合い」を行い、物語と連動する 「香り」の使用や、音楽劇やミュージカル、オペラなどの特徴的な音楽用法など、五感を刺激する演出を取り入れた、他にはない新感覚・音楽朗読劇です。「SOUND THEATRE × 夏目友人帳」では、神谷浩史や井上和彦をはじめとしたTVアニメのキャストが出演し、TVアニメそのままにサウンドシアター独特の演出が加わり、新たな「夏目友人帳」の世界観が繰り広げられます。

 
 

  Cast

■朗読
 
夏目貴志 役
神谷浩史 | かみや ひろし | オフィシャルサイト
 
ニャンコ先生 / 斑 役
井上和彦 | いのうえ かずひこ | オフィシャルサイト
 
田沼 要 役
堀江一眞 | ほりえ かずま | オフィシャルサイト
 
西村 悟 役
木村良平 | きむら りょうへい | オフィシャルサイト
 
北本篤史 役
菅沼久義 | すがぬま ひさよし | オフィシャルサイト
 
一つ目の中級妖怪 役
松山鷹志 | まつやま たかし |
 
牛顔の中級妖怪 役
下崎紘史 | しもざき ひろし | オフィシャルサイト
 
ホタル 役
桑島法子 | くわしま ほうこ | オフィシャルサイト
 
杉野章史 / 犬 / 崇徳院 役
浜田賢二 | はまだ けんじ | オフィシャルサイト
 
少女 / サヨ 役
寺崎裕香 | てらさき ゆか | オフィシャルサイト
 
 
■演奏
 
ピアノ
吉森 信 | よしもり まこと | オフィシャルサイト
 
ヴァイオリン
室屋光一郎 | むろや こういちろう | オフィシャルサイト
 
ヴァイオリン
伊藤 彩 | いとう あや | オフィシャルサイト
 
ヴァイオリン
浜野考史 | はまの たかし | オフィシャルサイト
 
ヴァイオリン
森本安弘 | もりもと やすひろ | オフィシャルサイト
 
ヴィオラ
島岡智子 | しまおか ともこ | オフィシャルサイト
 
チェロ
岩永知樹 | いわなが ともき | オフィシャルサイト
 
クラリネット・バスクラリネット
豊永美恵 | とみなが よしえ | オフィシャルサイト
 
パーカッション・ボイス
関根真理 | せきね まり | オフィシャルサイト

 
 

  Staff

原作:緑川ゆき白泉社「月刊 LaLa」連載)
脚本・演出:藤沢文翁
音楽:吉森 信
 
イラスト制作:山﨑絵里 [ イラスト ]
       宮脇裕美 [ 彩色 ]
       長谷川敏生 [ 特効 ]
       田村 仁 [ 撮影 ]

イベント企画・制作:NAS
ステージ制作:アハバ音楽工房

舞台監督:黒田大輔 (クリエイト大阪)
照明:久保良明 (エヂソン ライトハウス)
音響:佐藤日出夫 (エス・シー・アライアンス)
         新堀大輔 (エピキュラス)
美術:熊野顕示・伊久美和孝 (日本ステージ)
特効:兒嶋洋一郎 (ナゲッツ)
ウェブサイト制作:飯川亮・橋本幸哉・山田佐知子 (ブルージラフ)
サウンドシアターAP・デザイン:藤野哲士 (アハバ音楽工房)
サウンドシアタープロデューサー:青木照和 (アハバ音楽工房)
キャスティング協力:ネルケプランニング

協力:白泉社
         アニプレックス
         テレビ東京
         ブレインズ・ベース
         大森貴弘
         iNK ENTERTAINMENT
         DISK GARAGE
         ムービック

協賛:タカラトミーアーツ

主催:「夏目友人帳」製作委員会

 
 

  Schedule

会場:東京国際フォーラム ホールA
 
【昼の部】2013年9月28日(土) 13:00 [開場12:00]
【夜の部】2013年9月28日(土) 18:00 [開場17:00]


 
 

  Gallery


 
 

  Special

出演者コメント

 

夏目友人帳メインキャスト

キャストの皆さんに、

  1. 音楽朗読劇にチャレンジするにあたっての意気込み
  2. 第一幕のベースとなる「儚い光」(アニメ第一期8話)の印象
  3. 音楽の吉森信さんとの初共演について
  4. 公演を楽しみにされているファンの皆様へメッセージ を聞きました!

夏目貴志 役:神谷浩史

原作、ドラマCD、そしてアニメと、いろいろな「夏目友人帳」をお届けしてきましたが、この度「音楽朗読劇」という新しい形になって皆様にお届けすることになりました。しかも僕が大好きな「儚い光」がベースのお話だとか。吉森さんの奏でる素敵な音楽と共に、今までとは違う夏目の世界をお楽しみください!

ニャンコ先生 / 斑役:井上和彦

  1. 楽しみですね~。生の演奏とのコラボ。とっても素敵な空間が出来そうで今からわくわくしてます。
  2. 一番印象に残っているのはラストのところ。人と妖のせつない恋心が淡々とつづられて行くところが好きです。せつないけど、幸せ。そんな気持ちにさせてくれるお話でした。
  3. 今までは直接お会いすることもなく、完成された作品で、あ~~いいな~~~と思っていましたが、一緒に同じ空間で出来るのをすごく楽しみにしています。生だと余計心にしみるんだろうな~。
  4. 本当に素敵な空間になると思います。一緒に楽しんでいただければ嬉しいです。久しぶりの生ニャンコ先生、張り切っていきますよ~~!

田沼 要 役:堀江一眞

  1. 自分はピアノやオーケストラと共に朗読をするという活動を続けてきているので、多少勘は働くと思っているのですが・・・。それが今回他の役者さんたちと掛け合い出来るということで、まずはそれが本当に楽しみです。しかもそれが大好きな「夏目友人帳」という作品で出来るのかと思うと本当に期待で胸が一杯で、今から既に気合十分です!!
  2. 音楽朗読劇の話をいただいて、すぐに「儚い光」をもう一度観させて頂いたのですが・・・自分でも驚くくらい大号泣をしてしまいました(涙)。テレビのオンエアで初めて観たときはじわっとくるくらいだったんですけどね(汗)。そのときにはまだ経験してなかった、昨年先に逝ってしまった愛猫のことと重なってしまったことがあるんだと思います。2回目の視聴にして、本当に思い出深い作品となりました。
  3. 吉森さんとお会いしたことがないので、お会いできることがもうただただ楽しみです!それにつきますね!!吉森さんの音楽に自分の声を、みんなの声を乗せて・・・一体どんな新しい「夏目友人帳」の世界を紡げるのか・・・いやー、想像するだけでも本当にワクワクしますね!!とにかくとても楽しみです!!
  4. 「夏目友人帳」を通して、イベントなどでたくさんのファンの方と交流させていただいてきましたが・・・「サウンドシアター」というスタイルは今回が初めて!10周年という記念すべきときに、僕ら役者にとっても、ファンの方にとっても初めての経験ができるってなんかとても新鮮で良いですよね!!その新しいスタイルで、「夏目友人帳」の世界の魅力を存分に味わって頂けるよう、スタッフ、キャスト一丸となって頑張りたいと思っています!!みなさんも是非一緒に楽しんでくださいね!

西村 悟 役:木村良平

  1. 3. まだ音楽朗読劇がどういうものかまるで分かりませんが、夏目の作品世界を表現するために音楽は欠かせないので、力を合わせて良いステージにしたいです。

4. 初めての試みなので、僕もわくわくしています。一緒に、あの温かい世界を楽しみましょう!

北本篤史 役:菅沼久義

  1. ワクワクとドキドキが入り混じっております。精一杯頑張りたいと思います。
  2. 僕の中で夏目のベスト3に入るくらい好きな話なので非常に楽しみです!!
  3. いつも素敵な音楽をありがとうございます。ご一緒できて、とても光栄です。
  4. 素敵な「音楽朗読劇」になるよう頑張りますので、どうぞお楽しみに♪




夏目友人帳メインキャスト
© 緑川ゆき・白泉社/「夏目友人帳」製作委員会